HOME -- カルジェルネイル -- カルジェルに必要な道具

カルジェルネイル

カルジェルに必要な道具

UVライト
カルジェルを固めるために使います。
カルジェルの定着には、「36W」の出力が必要になります。
18WのUVランプで時間を長くして光を当てたとしても、明るさが足りないのでカラージェルの底辺まで光が届かず、完全に固まりません。
カルクレンズ
カルジェルのトップコートをオフするときに使います。アセトンフリーです。
カルリムーブ
カルジェルをオフするときに使います。
カルクリスタル
カルジェル用のトップコート、カルジェルの黄ばみを防ぎ、汚れからジェルを守ります。
コットン
ジェルをオフするときに使います。
施術前の手の消毒などにも使えます。
ブラシ
ジェルを塗るときに使います。
筆の先の形はフラット、オーバル、マーブルなどがあります。
ジェルクレンザー
(ネイルワイプ)
未硬化ジェルをふき取れるクレンザー付きのネイルワイプ。
これがあれば、ふき取りよう溶液カルガードが不要です。
ルビーストーン
甘皮を押し下げながらルーススキンを除去します。
ファイル(爪やすり) 150/150
ファイルは用途にあわせて目の粗さを変えましょう。
スポンジブロック
爪の表面などのバッフィングに使います。
ダストブラシ
ダストブラシは爪をやすったあとなどに使います。


HOME | スカルプチュアネイル | ジェルネイル | カルジェルネイル | バイオジェルネイル | ネイルの知識
ネイルアートの種類 | サイトマップ